レーザーマーキング用顔料・CerMarkシリーズ(Ferro社製)

レーザーマーキング用顔料・CerMarkシリーズ(Ferro社製)

2016年9月15日
/ /
Comments Closed

当社ではFerro社(アメリカ)の正規代理店としてレーザーマーキング用に使用できる顔料、CerMarkシリーズを取り扱っております。

Ferro社は無機・有機機能性材料の分野で世界有数の材料メーカーとして様々な事業をグローバルに展開しております。今回、Ferro社が開発したレーザーマーキング用カラーシリーズ、CerMark(旧TherMark)はメタル、ガラスやセラミック部品といった様々な素材と産業向けに、永久的に使用できるマーキング用顔料です。航空宇宙関係から従来のレーザー印字・加工産業で実績が御座います。

ferro_logoimage

 

 

このCerMarkシリーズはレーザーマーキングに関わるあらゆる装飾・印字システム(トレーシング用途、工業的な応用方法)が対象です。レーザーの方式はCO2は勿論、YAGやファイバーレーザーにも対応しています。

例えばメタル用途には識字性と解像度に優れており、ロゴやバーコード、識別プロセスのある工業ラインに適用出来ます。もちろん、顔料を焼き付けるだけなので対象物に対してダメージを与えることはありません。対象物の実績例としては、ステンレス、アルミ、スズ、銅、真鍮、クロム処理されたスチール、チタン、タングステン、メッキ処理されたスチール等が御座います。ニオブ、タンタル、銀、金、パラジウム、プラチナ、ピューターといった素材への適用も見込めます。

latestnews_cermark_image1

 

 

 

 

 

また、ガラスやセラミックといった表面の複雑な素材に対してもレーザー方式を採用することで、従来の焼成プロセスからの置き換えとしても適用出来ます。とくにガラスに関しては、熱膨張係数の関係によってレーザーでの直接的なマーキングが難しかった材質(ソーダ石灰ガラス等)に有効です。

CerMarkシリーズはメタル(ステンレス・アルミ等)とセラミック(ガラス・タイル等)の用途別に異なるタイプがあり、その形状はそれぞれペーストタイプがメイン(一部シートタイプが御座います)です。このペースト顔料を対象物にスプレーや筆で塗布した後に乾燥させ、レーザーマーキングを施すだけなので手軽に御使用頂けます。

 

商品に関するより詳しい情報、お見積もり及びサンプルを御希望の方はお手数ですが問い合わせフォームより御連絡頂きますようお願い申し上げます。

LINEで送る

  • About us:

     当社はセラミック加飾に関するあらゆる分野でお客様のニーズに基づいた最適なソリューションを提供して参りました。ワールドワイドに選定した幅広いアイテムを提供するだけではなく、当社ならではの経験と知識に基づく技術的なアドバイスを日々の業務で行っております。
     御不明な点が御座いましたらどうぞ気軽に御連絡頂ければ幸いです。
     皆様のご期待に沿うべくご用命をお待ちしております。

     

  • Archive:

  • 利用規約

    Posted on 2016年7月1日
    当社、株式会社三田村商店(以下、三田村商店)の本ウェブサイトをご覧いただき有難う御座います。本ウェブサイトを御 […]
  • プライバシーポリシー

    Posted on 2016年7月1日
    このプライバシーポリシー(以下、本ポリシー)は本ウェブサイトを利用されるお客様に対して株式会社三田村商店(以下 […]